Motorcycle

キャンプ用小型テーブル

キャンプでのテーブルの存在は重要だ。 自分のキャンプはオートバイで出かけるキャンプが中心なので、装備も携帯性を重視する。テーブルは絶対にないといけないものではないが、椅子とともにキャンプの快適度を左右するものだ。いわゆるファミリーキャンプの…

iPhoneをバイク用ナビに

iPhone 3Gを使い始めた頃、iPhoneをバイクナビとして使用するにはどうしたら良いか? ということを考えたことがあったが、この時は結局PNDを選択した。http://d.hatena.ne.jp/tono-p/20090312 (iPhone 3G バイクナビ化計画) バイク用のナビはずっと Garmin …

can-am spider 試乗

can-am spyder の試乗に行って来た。can-am spyder は前2輪後1輪の3輪バイクだ。日本では免許制度上乗用車で車両登録上は二輪という位置づけ。 http://www.brp-jp.com/ BPRはカナダでスノーモービル、ジェットスキー、ATVなどを作っている企業。Victory Moto…

ガーミン ポータブルナビの地図更新

ハンディGPSに地図が表示されなかった頃から、Garmin のGPS を愛用している。これまでに8台くらい製品を買っていると思う。車用のナビも昔は据え置き型を使っていたが、現在は nüvi 3770V 。これを車でもオートバイでも使用している。 http://www.garmin.co.…

HMSとHDS (1)

鈴鹿サーキットに隣接する専用コースで行われているホンダのスクールに行ってみることにした。当初は四輪のみで、二輪はキャンセル待ちの状態であったが、順番が回ってきて連日の参加となった。 HMS (Honda Motorcyclist School) http://www.honda.co.jp/saf…

京都に映画を見に行く(2日目)

二日目。このまま帰るのはもったいないと思いまずは近場から と三十三間堂へ。ここは初めてだ。三十三間堂は後白河上皇が平清盛に資材協力を命じて建立。当時は朱塗りの極彩色だったらしい。中野1000体の千手観音にも圧倒される。 そして、清水寺へ。清水寺…

京都に映画を見に行く(1日目)

今年の正月に帰省したときに、東京都写真美術館で、ドキュメンタリー映画「ハーブ&ドロシー」の無料の上映会に行った。これはNYCに住む夫婦(本郵便局員と図書館司書)が自分たちの給料で買える事とアパートに収まるという基準で現代アートの作品を買い続け膨…

平湯キャンプツーリング(3)

キャンプ場を撤収し出発。乗鞍スカイラインの入り口まで登ってみる。昔ここできれいな雲海を見たことがあったが、今日はダメであった。料金所のおじさんがこちらに向かってダメサインを送っている。知ってるよ、一般車両が通行禁止なのは。 高山まで下りて宮…

平湯キャンプツーリング(2)

朝から相変わらずはっきりしない天気で降ったり止んだり。それでも10時過ぎると雨は上がったようなので、必要な荷物だけ持って出発。目的地は新穂高ロープウェイだ。ロープウェイは短いのと長いの2本あるのだが、下の短いほうは乗らずに車で行ける、というこ…

平湯キャンプツーリング(1)

トップケースが付いて積載量が増えたので、ロードスターでキャンプへ出かけた。 サイドケースにキャンプで使用する道具類。着替え、トップケースには行動中に使用する可能性のある雨具、カメラなど。そしてややサイズの大きい折りたたみの椅子とテントはタン…

能登ツーリング(2)

珠洲市といえば珪藻土の産地。珪藻土といえば壁材や七輪に使われている。安い七輪は珪藻土の粉を練って型に流し込んで固めたもので、屋外に放置したりすると湿気を吸ってボロボロになったりするが、切り出した珪藻土の塊を削って作りこみ焼成した七輪は軽く…

能登ツーリング(1)

トップケースが付いたことを記念して、ツーリングに出かけることにした。R157 という岐阜と金沢を結ぶ国道がなかなかの酷道らしいのでこれを走り、ついでに随分長い間訪れていなかった能登半島を走ろうと考えた。 折角なので岐阜市内、R21 と R157 が交差す…

トップケース(Hepco&Becker Junior 40)を装着する

GWのツーリングでのパッキングから、やはりトップケースが必要であるという結論に達した。サイドケースだけにキャンプ道具を納めることは出来ないのだ。リアシートは空いているので、ここにソフトバッグを乗せることは可能だが、日帰りや、短期間のキャンプ…

知多広域農道と常滑やきもの散歩道

先日は加茂広域農道へ行ったが、今日は知多広域農道だ。半島の中央部を走って半島の先の方まで行くことが出来る。アップダウンはあるが峠がある訳ではなく、例によって車も少ないのでサイクリストの姿も多く見かける。始点はどこか正確にはわからないが、知…

加茂広域農道

広域農道という道路がある。大体において道が良く交通量が少ないことが多い。名前から想像できる通り農道なので、国土交通省ではなく農林通産省の管轄となる。県道でも国道でもなく、あくまでも農道なので地図上の表示もあまり目立たず、その結果一見さんは…

三ヶ根スカイライン - 三河湾スカイライン - 豊川稲荷

名古屋から三河方面へ。R23は片側1-2車線の高架が続き、車の流れが良い。 R23から南へ向かい三ヶ根山スカイラインへ。額田郡幸田町、西尾市、蒲郡市の境界にある三ヶ根山は標高321m。三河湾国定公園に属している。 三ヶ根山スカイラインは全長5.1Km、二輪車2…

紀伊半島ツーリング (4)

朝から雨の降る中帰途に。基本的にはR168をひたすら北上。R168 は狭路ではないので、ペースはそれほど悪くないが、車もそれなりに走っている。同行者の一台がテールランプ、ブレーキランプとも点灯しないトラブルが発覚しディーラーを探すが、GW中は休みのお…

紀伊半島ツーリング (3)

1名は仕事が入ってしまったため東京へ。まずはもう一度丸山千枚田へ。このビューポイントは良く写真を見かけるところだ。 こんな感じで走行写真も撮影 主要道を避け、川沿いの県道(狭い)を経由して一旦海へ出た。新宮市で回転ずしのお昼ごはん。その後同市内…

紀伊半島ツーリング (2)

本日の宿泊地は丸山千枚田キャンプ場。ルートを検討した結果自分ともうひとりが大台ケ原トレッキングコース、後の2名は伊勢神宮コースとなった。 R166、R370、R169 と国道を繋ぎ、途中から大台ケ原ドライブウェイへ。ここはかつて有料道路だったらしい。国道…

紀伊半島ツーリング (1)

今年のGWは直前まで休みが確定していなかったが最終的にはぜんぶつなげて10連休になった。バイクを買ったのでツーリングに出たいが、猫がいるのでずっと家を空ける訳にはいかない。前半紀伊半島でもと考えていたところ、ツーリング関係の仲間うちで同じよう…

伊那地方散策

宿泊地、駒ヶ根のホテルから天竜川の左岸の県道で南下。県道251号線でR152 秋葉街道へ向かう。途中で立派な桜の見つけて立ち寄ってみる。氏乗のベニシダレという。ここはかつて分教場があったところだそうだ。 中ではお茶と沢山の漬け物が振る舞われた。いろ…

高遠城址の桜

伊那市周辺は例年秋にキャンプに来ており、高遠にも訪れたことがあったが、一度桜の時期に来てみたいと思っていた。 この週末は丁度見頃となり相当な混雑が予想されるため、まだ暗いうちに出発した。早朝の中央道はかなり寒く、バイクの外気温計は氷点下まで…

初回点検

先週のツーリングで走行距離が1000kmを越え、初回点検に出した。中古車ではあるが300Km程しか走っていない車両なので、新車と同様に初回点検を行うとのこと。オイル代のみ実費だが、フラットツインはグッチなどと同様に、エンジンオイル、ミッションオイル、…

BIKE LIFTER

今のマンションは敷地が広いわけでは無く、バイクを停められるような場所は用意されていない。従って置き場所は車の後方である。幸い現在の車は全長が軽自動車並みでスペースには余裕がある。 しかし実際に停めてみるとかなり大変なことが判った。横幅に余裕…

本川根 寸又峡、由比

月曜日に納車となった BMW R1200R。今日はいろんなシチュエーションの道を走ってみようと思い、東に向かった。まずは東名、第二東名で島田金谷まで。このバイク、高速道路も快適だ。オプションで取り付けたスクリーンがきっちりと前方からの風をブロックし、…

BMW R1200R Classic 納車

この週末がオートバイの納車だったが、土日はスキーの予定が入っていて受け取れない。幸い仕事は立て込んでいなかったので休みを取って納車日にした。 オプションで追加したパーツのうち、USB電源だけ入荷が遅れているとのことで後日の取り付けとなった。USB…

バイク用品の購入

久しぶりにバイクを買う訳だが、多くのバイク用品は渡米時に処分してしまった。ウェア、ブーツ位しか残っていない。バイクに乗るには色々必要なモノがある。 ヘルメット フルフェイス、ジェット、オフ用ヘルメットがあったが、渡米時に全部処分してしまった…

買った

火曜日に買いますの電話をし、本日正式契約をしてきた。BMW R1200R Classic。 オプションはインテグラル・ケース、エンジンガード、スクリーン、ETC の定番にHID、ナビ電源用のUSBソケットを選択。HIDは安いモデルを買ってきて自分で取り付けることも考えた…

DATS名古屋店訪問と試乗

車検証が見つからずフェリーに乗ることが出来なかったので、結構速い時間に帰途に名古屋へ帰ってきた。そしてふと思いついてDATS名古屋店に寄ってみること にした。DATSはBMWモーターサイクルの販売店で、東京の自宅の近くにもお店がある。 BMWで乗りたいと…

アメリカのバイク電子媒体

日本ではまだまだ電子出版は軌道に乗っているとはいえない状況だとおもうが、アメリカでは既に紙の出版物の売上げを電子出版が上回っている。 日本の最新の雑誌が電子媒体で買えるのであれば定価でも考えるのだが、読みたい雑誌は電子媒体では売られていない…